×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



世界一周旅行記世界一周バイク旅行記
タダでは終わらない!!世界一周釣ーりんぐTOP ≫ 
中南米TOP ≫
 恋の行方inベニスビーチ
☆恋の行方inベニスビーチ

ところで僕はピンクスリプトを待ち続けている間、
ベニスビーチというダウンタウンに滞在していた。

ここは日本人向きではないマイナーなホステルで
「安い」という単純な理由で泊まっていたのだが、
いろんな国の個性的な連中が多く毎日がパーティみたいなもん(笑)


さて、ここのホステルに
タッド・デリーという
デトロイト出身のミュージシャンが泊まっていた。

彼とは毎日面識はあるものの、
話した事は殆んどなく、すれ違う度にいつもニコッと笑う
背の高い感じのいいお兄さんという感じ。

しかもいつもニコニコしていつつも、常に無口な感じなので勝手に
「ノッポさん」とかあだ名を付けていたのであるが(笑)



そんな彼がある時、共同キッチンで何かを作っていた。

茶色い液体を煮込んでいて、
白い変な塊が上に浮かんでいる…。

なんだこれは…!?

その疑問が彼と話す始めてのきっかけだった。

あまりに気になる為、オレはタッドに何気なく
「何作ってんの?」と訪ねてみることにした。

すると
ものすごく嬉しそうに、オレにこう答えた。


『ミソ・スープ』


と…。


な、なんとこれは味噌汁なのか!?
そして不気味に浮かぶ物体は実は
「豆腐」だった。

似ている様で全く異質な物に仕上げている
タッドと仲良くなったのは正にこの時からだった。

実際、仲良くなってみると
実は半端なくおしゃべり好きで、
オレに色々話し始めた。

『バンドのライブで一度日本に行った事がある』
という話から始まり、
アメリカ大陸に最初にやってきたのはフランス人だとか、
日本食はヘルシーだとか、
ブッシュはクソだとか(笑)

夜8時から午前3時まで7時間ぶっ通しでしゃべり続けた。

全然無口じゃなかった(笑)

その話の中に『チエコ』という女の子の話題になった。


『チエコ』はこ のホステルに珍しく?
泊まっていた日本人客なのだが、
タッドはチエコちゃんの事が好きになってしまったみたいだ。


なんでもタッドはチエコちゃんと一度キスをした事があるらしく

『彼女もオレの事が好きだ』
とつけ加えた。

そんな彼女にある時、何気なく
タッドの事を聞いてみたら彼女の口から出てきた言葉は

『え?ただの友達』

『…。』

なんか話が違うぞ!?
だいたい友達とキスするのか。

ディープ…いや、それはここでは重要ではない。

ちなみに彼女は普通の女の子とちょっと変わっていた。

チエコちゃんはなんでもオープンに話す子なのか
自分に関する事を包み隠さずすべて人に報告する癖があった。

実は仕事が風俗嬢。

なんでも新宿のピンサロで働いているという。

ちなみにタッドにチエコちゃんのどこが好きなのか尋ねてみた。

タッドは


『チエコは美しく、繊細な心を持っている。
そして、恥ずかしがり屋で控え目な所が好きだ。』

と言っていた。



面白いくらい実像とまったく違う!!

当然タッドはその事は知らない。
(つーか彼女が英語で言えないだけかも知れないが 笑)


確かに彼女はオレから見ても間違いなく可愛かった。

間違いないのだが、ホテルに泊まっている
アメリカ人とほぼ毎日どこかへ行ってしまうのである。

チエコちゃんはは
東京に彼氏はいるらしいのだが、
そんな事は全く関係ないみたいでした。しかも毎回違う男!!

朝、いろんな男の部屋から彼女が出てくる所をオレは何回も見ていた。

当然
タッドもその事は知っているのですが、その事を彼に訪ねても

『彼女の心はオレに向いてるんだ』

と言って疑わない。

すごい自信だ…というより
ただの勘違いじゃないか、それは…!!


しかしタッドは真剣みたいで、オレは正直迷った。
果たして彼女の仕事の事を伝えるべきなのか…。


言えない言えないそんな事!!


そう思っていたら、次の日彼女はハリウッドに遊びに行った。

しかし彼女はハリウッドに行く途中にある
『大人のおもちゃ』の店を何故か発見したみたいで、
一時間近くそこにいたらしく、店内に置いてあった
まるで杖のような大きさの大人のおもちゃを興味津々に手に取り

そのあとハリウッドで待ち合わせをした同じホテルの
女の子に

『ハリウッド行って本当によかった♪』
と、目をキラキラさせて話をしてたそうです。


言えない言えないそんな事!!


そうして何も言えないまま、チエコちゃんは帰国する日が近付き、
とうとうタッドはチエコちゃんに告白しました。

彼女の答えはなんと…

you come back in my room』



一体どういう意味!!!!?

もはや完全に理解できない!

しかしタッドはとにかく
ものすごく嬉しそうだった。




…こうしてチエコちゃんは帰国し、二人の恋の行方は



『激しい勘違い』



で幕を閉じた。

その後はと言えば…



どうでもいい!!

≪次へ≫

タダでは終わらない!!世界一周釣ーりんぐTOP ≫ 
中南米TOP ≫ 恋 の行方inベニスビーチ 



 

Information

2011/05/04
気まぐれでホームページリニューアルしました(笑)
2011/04/24
気まぐれで旅の通販のお店開きました
2011/04/18
釣りキチの部屋 鮮烈デビュー
2011/04/18
2004年 中南米バイク旅行記 こもえすたすメヒコ追加