×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




世界一周バイクツーリング旅行記 目次



 
★3年前、エンジントラブルで残り約700kmを残して
強制リタイヤをした
前回の中南米バイク旅行。
今回そのリベンジを果たすべく敢えて南米を
世界一周ツーリング最初の国に選んだ筆者。
果たしてリベンジなるか!?

借りを返しに南米編



★アルゼンチンからドイツ、フランクフルトに無事到着した筆者。
が、そこに待ち構えていたのはヨーロッパの過酷な冬、
そして予想以上に高い物価であった。

スキップするように極貧ヨーロッパ編(準備中)



★ギリシャの国境を超えて、突然180度変わったその風景に驚愕。
言葉、食べ物、文化、考え方...
あまりに違うその全てに突っ込み所が満載!

 NO HUMAN・NO 胸毛!!中東、南アジア編
〜EVERYTHINGS GONNA BE ALL RIGHT〜





★ネパールからタイに到着した筆者。
日本人には人気のある東南アジアでもやっぱり
タダでは始まらなかった...。

お寺に遺跡に空港占拠、激戦東南アジア編(準備中)



★とうとう最終目的地オーストラリアにに辿り着いたのはいいが、
着いた時点で所持金がとうとう底を尽きていた事に気づく。
そして筆者が下した一大決断とは...?

お金がない...そうだ、オーストラリアに行こう!!
(準備中)

前回の中南米ツーリングの記事をちょっとだけ掲載。
★番外編、2004年 中南米旅行記

アメリカ ロサンゼルス編



 

Information

2011/05/04
気まぐれでホームページリニューアルしました(笑)
2011/04/24
気まぐれで旅の通販のお店開きました
2011/04/18
釣りキチの部屋 鮮烈デビュー
2011/04/18
2004年 中南米バイク旅行記 こもえすたすメヒコ追加






激震!!の新コーナー

世界の女の子特集

世界を股にかける旅人達の為の


旅の通販SHOP
電撃OPEN!!

聞けばわかるさ迷わず聞けよ?

旅の質問掲示板



fela2929おすすめ書籍

オーパ!の遺産


私が生きた化石ピラルクを釣りにアマゾンまで
行った直接的なきっかけとなった本。
私が尊敬する著者、柴田哲孝氏がアマゾンの世界最大の淡水魚ピラルクとアマゾン川の怪魚に挑む釣行記です。
これを読んでぜひ『オーパああああ!!』と叫んでください(笑)


インド怪人紀行 (角川文庫)


ライター、ゲッツ板谷氏がインドで出会う
様々なハプニングに巻き込まれていく旅行記。
と言っても彼は海外旅行には元々あまり興味がなくその視点から見たインドというのが新鮮で面白く、
また同行しているカメラマンの
カモちゃん達とのやり取りが最高にウケます。
ネパール、ポカラのカルキゲストハウスにたまたまこの本が置いてあり、暇つぶしに読んでいたら爆笑してしまい、日本に帰ってから他の著書も買い集めてます。



アジア横断編 (旅行人ノート)



海外ガイドブックは地球の歩き方はあまりにも有名ですが、旅に慣れている旅人に評価が高いのが
この旅行人ノートシリーズ。
なぜかというと余計な情報が少なく上、マイナーな国まで網羅してからなんですね。
あ、,あと決定的なのが本自体が薄い事です!
僕自身は旅行に行くときには必ずこっちを購入します。
かなりオススメですよ!


地球鱒釣り紀行


作家、芦原伸氏のマス釣行記。
世界各国のサケ、マス釣り事情は読んでいるだけでワクワクしてきます。しかし彼はマス釣りのためにロシアやアラスカ、アフリカにまで行ってるんで、よほど 好きなんでしょうね。
共感します。
著者自身も海外旅行が大好きで他にも旅行記も
多く執筆しております。